腹直筋(ふくちょくきん)

91E591DA8El93AA8BD891E597987978979

腹直筋(ふくちょくきん)

midashi英語名称

rectus abdominis muscle (レクタス・アブドミニス・マッスル)

midashi解説

平たく長い筋で、白線の両側を縦走し腹直筋鞘に包まれています。
上は狭く下は広い多腹筋で、恥骨結合と恥骨陵から起こり、第5~7肋軟骨および剣状突起の前面に着きます。
3~4個の腱が腹部の筋腹を4~5節に分けています。
腹直筋は腹腔臓器を保護し、腹圧の維持と臓器の位置の固定、更に腹圧を増し、排便・分娩・嘔吐・咳などといったことにも働きます。
運動動作においては体幹部を前屈、側屈、回旋させる作用があります。

midashi起始

恥骨稜と恥骨結合

midashi停止

剣状突起、第5~第7肋軟骨

midashi主な働き

taikan1 taikan3 taikan2
運動動作においては体幹部を前屈、側屈、回旋させる作用があります。

midashi神経支配

下部胸神経の枝

midashi日常生活動作

仰向けの状態から身体を起こしあげるときや姿勢保持などに関与します。

midashiスポーツ動作

ほとんど全てのスポーツ動作において使用されます。

midashi代表的なウエイトトレーニングとストレッチ

83n83898393836082p
①床の上に仰向けになりベンチ台に足を乗せ、股関節、膝関節の角度は直角くらいにします。
このとき両手は頭の後ろに添えます。

83n83898393836082q
②みぞおちをおへそに近づけるようにしながら背中を丸めながら上半身を起こします。
上体を起こしたらその後、ゆっくりと開始姿勢に戻ります。

83t838b837b83f83b83g83n83t83t83c83y82q
バランスボールの上で仰臥位になり上半身、下半身の重みを利用しながら腹部の筋肉をストレッチします。

check

関連記事

筋肉の基礎知識

全身の骨格筋

筋肉の基礎知識

joint

筋力チェック

joint

関節の役割と働き

joint

筋肉単語帳

tango

運営者情報

当サイトの編集長の
佐藤伸一(さとうしんいち)です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約10年前にカイロプラクターとして第二の人生を歩み出しました。
そして2016年4月に第三の人生を歩み出しました。
ページ上部へ戻る