腕橈骨筋(わんとうこつきん)

腕橈骨筋(わんとうこつきん)

midashi英語名称

brachioradialis muscle (ブレイキオレイディアリス・マッスル)

midashi解説

腕橈骨筋は前腕前面の外側(親指側)に位置する筋肉で、上腕骨の外側上顆から起こり、橈骨下端の茎状突起に着く筋肉です。
腕橈骨筋は前腕部のほかの筋とは異なり、手首(手関節)の動きには関与せず、上腕二頭筋、上腕筋の補佐役として肘関節の屈曲に関与しています。

midashi起始

上腕骨外側顆上稜、外側筋間中隔

midashi停止

橈骨の茎状突起の橈骨面

midashi主な働き

hiji1
運動動作においては主に肘関節の屈曲に関与しています。

midashi神経支配

橈骨神経(C5~C6)

midashi日常生活動作

缶やビンの容器からコップに飲料を注ぐ、容器のフタを開ける動作などに主に関与します。

midashiスポーツ動作

ゴルフや野球のスイング動作やテニス、バドミントンのスマッシュなどに大きく貢献します。

midashi代表的なウエイトトレーニング

83x83r83b83g83j815b838b82p
①プリーチャーベンチに腰掛け上腕部を固定します。
手幅は肩幅と同じくらいにしアンダーグリップでバーベルを握ります。

83x83r83b83g83j815b838b82q
②両肘を曲げてバーベルを巻き上げます。
ある程度巻ききったら肘を伸ばし開始姿勢に戻します。

関連記事

筋肉の基礎知識

全身の骨格筋

筋肉の基礎知識

joint

筋力チェック

joint

関節の役割と働き

joint

筋肉単語帳

tango

運営者情報

当サイトの編集長の
佐藤伸一(さとうしんいち)です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約10年前にカイロプラクターとして第二の人生を歩み出しました。
そして2016年4月に第三の人生を歩み出しました。
ページ上部へ戻る